糖尿病について徹底解説。血糖値・HbA1cから
インスリン治療まで、関連する内容が満載!サイト内検索


◆一口メモ:豚のしょうが焼き | 糖尿病や血糖値の情報サイト【糖尿病サイト】

 

とんかつは脂身つきのロース肉を揚げているため、和食メニューの中では最も高エネルギーです。ひれかつなら肉のエネルギーは減りますが、脂の使用量は変わりません。


外食での食べ方のポイント

 

  • (答)脂身なし豚ヒレ肉
       ご家庭では脂身をカットすることは、原則。ヒレ肉はロース肉の2/3のエネルギーになります。
  • 30g×2個の一口ヒレかつVS 60g×1枚のかつ
    (答)60g×1枚のかつ
    肉の重量は同じでも表面積が大きければ、その分、衣の付く量、吸われる油の量は多くなります。
  • 粗いパン粉を使ったとんかつ VS
                      細かいパン粉を使ったとんかつ
    (答)細かいパン粉を使ったとんかつ
    細かいパン粉のほうが吸われる油の量が少なくてすみます。
    (スーパーなどで“細目”というパン粉が売られています。)
    もちろん衣は薄くつけたほうがベター。

 

 

 

 

管理番号:2515-1-0298-03