糖尿病について徹底解説。血糖値・HbA1cから
インスリン治療まで、関連する内容が満載!サイト内検索

北海道レポート2011


レポート内の情報は、ウォークラリー開催当時のものです。

 

【旭川】 第10回旭川ウォークラリー

第 10回旭川ウォークラリー大会が6月5日(日)に遊湯ぴっぷ内にて開催されました。前日が雨だったこともあり天候が心配されましたが、当日は快晴となり天 候にも恵まれました。昨年とはコースを大幅に変更しゲームなども多く盛り込んだため、大変好評でした。また、コース途中の糖尿病クイズも問題数を増やし、 チェックポイントの間隔を短くすることで、患者さんから飽きずにコースを歩くことができたと喜ばれました。

 

【小樽】 第10回小樽ウォークラリー

6月12日(日)に長橋なえぼ公園にて第10回小樽ウォークラリーを開催いたしました。当日は患者さん20名、医療スタッフ6名、ノボ ノルディスクスタッフ8名、他4名の合計38名が参加いたしました。

長橋なえぼ公園は起伏の激しいコースではありますが、約3キロのコースを5チームに分かれ、2時間かけて歩いていただきました。コースの途中には8ヶ所のチェックポイントを設置し、クイズに答えていただきました。
起伏が激しいこともあり、患者さんの安全を確保するために各チェックポイントにはスタッフを配置し、患者さんの補助をいたしました。

当日 は開始前に雨が降っておりましたが、開始時には晴れ間も見え、無事に終了することができました。最近は参加者数が減少傾向にあるため、来年は30名の参加 を確実にするために、今回ご協力いただいた商大通りクリニックの一島先生、済生会小樽病院の水越先生だけではなく、小樽市内の各病院に案内状を配布し、先 生方に案内をしていただくよう準備していく予定です。また、医療スタッフの人数を増やし、より安全に患者さんにご参加いただけるよう配慮していきたいと考 えております。

 

【函館】 第10回函館ウォークラリー

第10回函館ウォークラリー大会が6月19日(日)に五稜郭公園内にて開催されました。
今年は天気にも恵まれ、昨年工事中であった函館奉行所が完成したこともあり、コースの一部として入館し、中を見学していただきました。最後に奉行所クイズ にお答えいただく形式にして好評でした。また、コース途中の糖尿病クイズやゴール前での輪投げなど、参加者の方々は楽しく過ごされ、無事に終了しました。
 


 
ページ上部へ戻るページ上部へ戻る


 

 

管理番号:2515-1-0761-02