糖尿病について徹底解説。血糖値・HbA1cから
インスリン治療まで、関連する内容が満載!サイト内検索


関東レポート2012


レポート内の情報は、ウォークラリー開催当時のものです。


【栃木】 第13回栃木県糖尿病ウォークラリー

 第13回栃木県糖尿病ウォークラリーが2012年10月14日(日)に開催されました。昨年が震災、一昨年が雨天により中止であったため、今回は2010年以来の開催でした。

 

76名の患者さんと獨協医科大学を中心とした約30名の医療スタッフにご協力いただき、何事もなく成功裏に終えることができました。獨協医科大学の川越先生の指揮のもと、準備運動は理学療養士の加藤先生、食事と運動についての青空教室は柳一徳先生、クイズ解説は鈴木國弘先生にご担当いただきました。
 



【山梨】 第14回歩いて学ぶ糖尿病ウォークラリー大会

第14回歩いて学ぶ糖尿病ウォークラリー山梨大会が2012年10月14日(日)に甲府市の山梨県芸術の森公園にて開催されました。当日は寒空の下、31名もの参加者にお集まりいただけました。

園内に設けた7ヶ所のチェックポイントと射的のミニゲームに挑戦していただき、園内にある数々の芸術作品や薄く染まった紅葉を見ながら全4チームがみごとに完歩いたしました。

青空教室では塩山市民病院の多和田眞人先生に「糖尿病と心の習慣」についてのお話をしていただきました。

入賞されたチームの皆様おめでとうございます。来年の参加もお待ちしております。

 

【神奈川】 第17回神奈川糖尿病ウォークラリー

第17回目となる神奈川糖尿病ウォークラリーが、2012年10月28日(日)に横浜市旭区にある「よこはま動物園ズーラシア」にて開催されました。昨年は「横浜市立金沢動物園」での開催でしたが、今年は一昨年と同様、ご参加の方々にも人気のズーラシアでの開催となりました。

今回のウォークラリーはあいにくの天気となりました。予報より早く、開始時刻とほぼ同時刻に雨が降り出してしまいました。無理のない範囲でのご参加をと呼びかけをしましたが、ほとんどの方がお帰りになることもなく、雨にも負けず元気に園内を歩いていただきました。動物の雨宿りの様子では、珍しい姿も見られたようです。その後ウォーキング中に雨も上がり、青空教室、閉会式まで無事に開催することができました。そして悪天候にも関わらず、今回も総勢324名と大変多くの方にご参加をいただきました。

ウォーキング後は川崎市立川崎病院の井上光子先生による青空教室が開催されました。糖尿病の食事療法を中心にお話をいただき、参加者の皆様はとても真剣に先生のお話に聞き入っていました。

参加者にとってもスタッフにとっても忘れられない1日になったと思います。来年は、天候に恵まれる事を祈りつつ・・・。

管理番号:2515-1-0961-02