糖尿病について徹底解説。血糖値・HbA1cから
インスリン治療まで、関連する内容が満載!サイト内検索


第21回東京都糖尿病協会 歩いて学ぶ糖尿病ウォークラリー


レポート内の情報は、ウォークラリー開催当時のものです。

 

イベント概要・総括

第21回東京都糖尿病協会ウォークラリーが、2017年9月24日(日)に昨年と同じ会場の水元公園にて開催されました。朝から晴天の行楽日和で124名の参加者となり、皆さんウォーキングを楽しまれました。

開会の挨拶は東京医科大学 小田原 雅人先生より、ウォークラリーにちなみ運動の重要性をご紹介。そのまま青空教室では、個人の状態に合わせた運動が重要で、血糖コントロールだけでなく認知機能の低下をさせない為にも、運動療法が重要である事もご紹介頂きました。

準備運動・スロージョギングについて日本スロージョギング協会アドバイザー 讃井 里佳子先生より紹介。皆さん、スロージョギングも試されていました。

各チェックポイントでのクイズやゲームを楽しまれながら、隠しタイムを考慮し、全チームが無事にゴール。

クイズの解説後、上位3チームを表彰。大会実行委員長 花島 実様より閉会の挨拶を頂き、盛況のうちにおひらきとなりました。

 監修:東京都糖尿病協会 会長 渥美 義仁先生

 

管理番号:2515-1-1447-01