糖尿病について徹底解説。血糖値・HbA1cから
インスリン治療まで、関連する内容が満載!サイト内検索


中国レポート2011


レポート内の情報は、ウォークラリー開催当時のものです。

 

【山口】 第14回やまぐち糖尿病ウォークラリー大会

第14回やまぐち糖尿病ウォークラリー大会が10月23日(日)に山口県宇部市の常盤公園にて開催されました。参加者137名、ボランティアスタッフ85名の総勢約220名参加のもと、大きな事故や怪我もなく実施されました。参加者はウォーキングに加えてチェックポイントのクイズやゲームなどで楽しく過ごされました.。

監修:山口県糖尿病対策推進協議会 矢賀 健 会長
 


【広島】 第12回歩いて学ぶひろしま糖尿病ウォークラリー

第12回歩いて学ぶひろしま糖尿病ウォークラリーが10月16日(日)に広島中央公園にて開催されました。前々日が大雨で開催が心配されましたが、開催日は晴天に恵まれ、無事に開催することができました。

当日は9時の集合時間に合わせて参加者が集まり、9時半から開始することができました。
開会式・アイスブレーキング・準備体操を経てA・B両コースに分かれてウォークラリーを開始し、1時間半から2時間かけてゴールしました。
ゴール後は、事前に入念に打ち合わせされた弁当を食べ、栄養解説・野外勉強会を経て無事にウォークラリー大会を終了することができました。
 

【鳥取】 第8回鳥取県ウォークラリー

第8回鳥取県ウォークラリー大会が6月5日(日)に米子市弓ヶ浜公園にて開催されました。
昨年は小雨と強風のため残念ながら中止しましたが、今年は時折風もある晴天の中、実施できました。

日本糖尿病協会鳥取県支部 会長 池田 匡先生
 


ラジオ体操で体をほぐします
 


池田匡先生による青空教室。やさしく、冗談も交えた楽しいお話に、参加者も聞き入っていました。
 


住吉内科・眼科クリニック 山本玲先生によるメディカルクイズの回答
 


山陰労災病院 宮本美香先生による順位発表、賞状、賞品授与。最後に記念写真撮影
 


【岡山】 おかやま後楽園ウォークラリー

歩いて学ぶ糖尿病おかやま後楽園ウォークラリー大会が、4月24日(日)に岡山後楽園にて開催されました。参加者は88名、ボランティアスタッフ(看護師・栄養士・薬剤師・臨床検査技師・理学療法士・医師)が92名、ノボ ノルディスク ファーマ13名の総勢193名でした。2つのコース(2km・3km)に分かれて、桜もまだ少し残る、新緑の中を歩いていただきました。そして事故も無く、無事に終了できました。
 

  ページ上部へ戻るページ上部へ戻る


 

 

 

管理番号:2515-1-0725-02