糖尿病について徹底解説。血糖値・HbA1cから
インスリン治療まで、関連する内容が満載!サイト内検索


山の手内科クリニックは三重県津市にあります。取材当日はあいにくの雨。
クリニックに着くと半円形の屋根が見え、病院というよりは、スイーツのお店のような可愛らしい外観です。しなやかな黒髪を湛えた堀先生が笑顔で迎えてくださいました。
無事取材も終わりほっとしていると、栄養士の宗末さんお手製のチョコレートムースがふるまわれました。フワフワのムースです。
山の手内科クリニックでは糖尿病教室の際に、低カロリースイーツも紹介されているそうです。クリニックのホームページには、レシピと写真がたくさん載っています。もちろんこのチョコレートムースも40キロカロリー!レシピも教えていただきました。
堀先生、ムースを作ってくださった宗末さん、とってもおいしかったです。ごちそう様でした。

山の手内科クリニック

今回はきのこを使った中華風のお料理です。
うまみたっぷりのきのこを、ふんだんに使いました(写真は2人分)。

長ねぎ、しょうが、にんにくを炒めた際のおいしそうな香り。そして、きのこが加わり、最後に中華調味料を加えるとまさに食欲をそそる香りが立ちます。

<試食コメント>

味がしっかりついているので、ご飯のおかずにはぴったりです。
きのこはかさもありますし、歯ごたえもあるので、満足感がありました。お豆腐を使ったいわゆる麻婆豆腐とは、食感が異なりますし、辛みも控えめです。
赤ピーマン以外にも緑ピーマン、にんじん、にんにくの芽など彩りのよい野菜を加えてもよさそうです。
ご飯の上にかけて、麻婆きのこ丼というのも楽しめそうな一品です。

監修 内潟 安子 [ 創刊によせて ]
東京女子医科大学
東医療センター 病院長

編集協力
岩﨑 直子、尾形 真規子、北野 滋彦、中神 朋子、馬場園 哲也、廣瀬 晶、福嶋 はるみ、三浦 順之助、柳澤 慶香
(東京女子医科大学糖尿病センター)
アイウエオ順

管理番号:2515-1-0856-02