糖尿病について徹底解説。血糖値・HbA1cから
インスリン治療まで、関連する内容が満載!サイト内検索


とうがんマーボー

監修者:東京女子医科大学病院 管理栄養士 立松栄次先生

東京女子医科大学病院の管理栄養士である、立松栄次先生作成。
糖尿病患者さん向けのおいしいレシピです。

たんぱく質 15.4g、脂質 12.9g、炭水化物 13.0g、食塩 2.2g

水餃子
カロリー 240kcal
単位 3.0単位
カテゴリ 夕食
調理時間 -

材料(1)

とうがん 120g
植物油(炒め用) 5g
豚挽肉(肩) 60g
豆板醤 3g
植物油 5g
(A)料理酒 10g
(A)砂糖 2g
(A)醤油 3g
(A)みそ 5g
(B)しょうが(みじん切) 3g
(B)長ねぎ(みじん切) 10g
(B)にんにく(みじん切) 3g
(C)中華スープの素(顆粒) 1g
(C)水 60g
(D)片栗粉 3g
(D)水 10g

  • 1
    とうがんは、皮を厚くむき、1.5cm角に切る。 強火で熱したフライパンに油(炒め用)をいれ、透き通るまで(3~4分)炒め、少量の水を加え蓋をして5分程度蒸し焼きにした後、別の器に移しておく。
  • 2
    とうがんを炒めたフライパンに油をいれ、豚挽肉をぱらぱらになるまで炒める。 豆板醤を加えて炒め、香りがたったら(A)を入れ炒める。
  • 3
    (2)に(B)を加え更に炒め、(C)と(1)をいれ2~3分蓋をして煮る。 
  • 4
    (D)でとろみをつける。 ※煮詰めすぎないように注意する。
  • 5
    火を止め、用意した器に盛り付ける。



管理番号:2515-1-0863-02