糖尿病について徹底解説。血糖値・HbA1cから
インスリン治療まで、関連する内容が満載!サイト内検索


鶏肉と根菜の豆乳カレースープ

監修者:日本健康食育協会 國枝加誉先生

さつまいもの甘みが足りないときは砂糖を少しだけ足しても良いでしょう。豆乳は糖分の入っていない無調整豆乳を選びましょう。

水餃子
カロリー 287kcal
単位 3.6単位
カテゴリ 夕食
調理時間 --
たんぱく質
18.6g
脂質
10.4g
炭水化物
31.0g
繊維
6.4g
食塩
1.2g

材料(1)

鶏もも肉(皮無し) 60g
さつまいも 40g
れんこん 30g
たまねぎ 40g
しめじ 40g
さやいんげん 20g
サラダ油 小さじ1
しょうが(みじん切り) 小さじ1/2
にんにく(みじん切り) 小さじ1/2
カレー粉 小さじ1
豆乳(できれば無調整) 1/2カップ
150ml
少々
こしょう 少々

  • 1
    鶏肉はひと口大のそぎ切りにし、軽く塩を振る。
  • 2
    さつまいもとれんこんはひと口大の乱切り、たまねぎの半分はみじん切り、残りはざく切り、さやいんげんはぶつ切り、しめじはほぐす。
  • 3
    中火で熱した鍋にサラダ油をひいてにんにくと生姜を炒める。香りが出てきたら、たまねぎのみじん切りを薄いきつね色になるまでじっくり炒める。
  • 4
    鶏肉を加えて炒め、表面の色が変わったらカレー粉を振り入れる。カレー粉の香りが立ってきたら、れんこん、さつまいも、たまねぎ、しめじ、水を加えて弱火で煮る。
  • 5
    さつまいもが煮えたらさやいんげんを加えてさっと煮る。火を止めて豆乳を加えて混ぜ、塩こしょうで味を調える。温める場合は沸騰させないように。

豆知識

さつまいもの甘みが足りないときは砂糖を少しだけ足しても良いでしょう。豆乳は糖分の入っていない無調整豆乳を選びましょう。


管理番号:2515-1-0879-02