糖尿病について徹底解説。血糖値・HbA1cから
インスリン治療まで、関連する内容が満載!サイト内検索


豚肉と長いものカリカリ焼き

監修者:日本健康食育協会 國枝加誉先生

長いもは、山いもや自然薯など他のヤマノイモ属の植物に比べ、水分が多くシャキシャキした食感が特徴です。切ったりすりおろしたりすると出てくるネバネバは、水溶性食物繊維の一種であるムチン。水溶性食物繊維は食後血糖値の急上昇を抑えてくれるありがたい存在です。その他、抗酸化作用やコレステロール除去作用が期待されるサポニンも含みます。長いもは煮ても焼いても、生でも美味しくいただける食材です。ぜひ積極的に摂りたいですね。

水餃子
カロリー 183kcal
単位 2.3単位
カテゴリ 夕食
調理時間 -
たんぱく質
24.9g
脂質
2.0g
炭水化物
15.2g
食物繊維
1.3g
食塩
0.9g

材料(1人分)

豚ひれ肉 100g
長いも 5cm
少々
こしょう 少々
サラダ油 小さじ1
【タレ】
長ねぎみじん切り 1/4本
しょうがみじん切り 1/2片
醤油 小さじ1
小さじ1/2
みりん 小さじ1/2
小さじ1

  • 1
    豚ひれ肉は食べやすい大きさに、長いもは1cm厚の半月切りにする。
  • 2
    フライパンを中火で熱し、サラダ油を加え①を炒め、こんがり焼けたら塩、こしょうをして器に盛り、タレをつけて食べる。

豆知識

長いもは、山いもや自然薯など他のヤマノイモ属の植物に比べ、水分が多くシャキシャキした食感が特徴です。切ったりすりおろしたりすると出てくるネバネバは、水溶性食物繊維の一種であるムチン。水溶性食物繊維は食後血糖値の急上昇を抑えてくれるありがたい存在です。その他、抗酸化作用やコレステロール除去作用が期待されるサポニンも含みます。長いもは煮ても焼いても、生でも美味しくいただける食材です。ぜひ積極的に摂りたいですね。



管理番号:2515-1-1227-01