糖尿病について徹底解説。血糖値・HbA1cから
インスリン治療まで、関連する内容が満載!サイト内検索


まぐろとトマトのにんにく炒め

監修者:日本健康食育協会 國枝加誉先生

まぐろの赤身は低カロリーで栄養豊富な食材です。良質なたんぱく質をはじめ、必須脂肪酸も含まれており、脳や神経組織を作るDHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)は血栓予防に良いといわれています。また、貧血を改善する鉄分やビタミンB12や、血中コレステロールを低下してくれるタウリンも含まれます。

水餃子
カロリー 180kcal
単位 2.3単位
カテゴリ 夕食
調理時間 -
たんぱく質
22.9g
脂質
5.2g
炭水化物
9.4g
食物繊維
1.7g
食塩
1.3g

材料(1人分)

まぐろ(赤身さく) 80g
少々
こしょう 少々
ミニトマト 8個
にんにくみじん切り 小さじ1/2
大葉 3枚
サラダ油 小さじ1
<A>
小さじ1
醤油 小さじ1
粗びき黒こしょう 少々

  • 1
    ミニトマトは半分に切り、まぐろはミニトマトの大きさに合わせて切り、塩、こしょうしておく。大葉は千切りにしておく。
  • 2
    フライパンににんにく、サラダ油を加え弱火にかけ、香りが出てきたらまぐろを加え、色が変わってきたらミニトマトを加えさっと炒め、<A>を加え混ぜ合わせ、器に盛り、大葉を乗せる。

豆知識

まぐろの赤身は低カロリーで栄養豊富な食材です。良質なたんぱく質をはじめ、必須脂肪酸も含まれており、脳や神経組織を作るDHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)は血栓予防に良いといわれています。また、貧血を改善する鉄分やビタミンB12や、血中コレステロールを低下してくれるタウリンも含まれます。



管理番号:2515-1-1235-01