糖尿病について徹底解説。血糖値・HbA1cから
インスリン治療まで、関連する内容が満載!サイト内検索


牛肉と里いものさっぱり煮

監修者:日本健康食育協会 國枝加誉先生

里いもは、そのほこほこした食感と独特のぬめりが特徴です。ぬめりの成分は、長いものネバネバと同じく、食物繊維の一種であるムチンで、消化促進作用があると言われています。他にも、コレステロール低下が期待できるガラクタンという成分も含まれています。お通じを良くする食物繊維や、余分な塩分を排出するカリウムも豊富なので、デトックス食材として上手に取り入れたいですね。

水餃子
カロリー 253kcal
単位 3.2単位
カテゴリ 夕食
調理時間 -
たんぱく質
18.1g
脂質
11.5g
炭水化物
17.1g
食物繊維
2.8g
食塩
0.8g

材料(1人分)

牛もも肉薄切り 80g
里いも 2個
しょうが 1/4片
<A>
1/2カップ
すし酢 大さじ1
大さじ1
醤油 小さじ1

  • 1
    里いもは厚めに皮をむいて下茹でする。しょうがは薄切りにする。
  • 2
    鍋に<A>としょうがを入れ沸騰したら、牛もも肉、里いもを加え弱火で煮含める。

豆知識

里いもは、そのほこほこした食感と独特のぬめりが特徴です。ぬめりの成分は、長いものネバネバと同じく、食物繊維の一種であるムチンで、消化促進作用があると言われています。他にも、コレステロール低下が期待できるガラクタンという成分も含まれています。お通じを良くする食物繊維や、余分な塩分を排出するカリウムも豊富なので、デトックス食材として上手に取り入れたいですね。



管理番号:2515-1-1242-01