糖尿病について徹底解説。血糖値・HbA1cから
インスリン治療まで、関連する内容が満載!サイト内検索


鯵の干物のガーリック風味焼き

監修者:日本健康食育協会 國枝加誉先生

魚介の干物は水分が抜けて噛みごたえが増しているうえ、旨みが凝縮しています。ただ焼くだけでも美味しくいただけますが、オリーブオイルとにんにくで香ばしく焼くといつもと違う楽しみ方ができます。干物自体の塩分があるので、調味料は不要です。もし塩気が強い場合には、野菜やきのこと一緒に炒めたり、ボイルしたものを添えたりすると良いでしょう。

水餃子
カロリー 154kcal
単位 1.9単位
カテゴリ 夕食
調理時間 -
たんぱく質
12.4g
脂質
10.4g
炭水化物
1.4g
食物繊維
0.3g
食塩
1.0g

材料(1人分)

鯵の干物 60g(小1枚)
オリーブオイル 小さじ1
にんにく 1片
パセリのみじん切り 小さじ1/3

  • 1
    にんにくは薄切りにする。
  • 2
    フライパンにオリーブオイルと①のにんにくを入れ、傾けながら弱火で加熱し、にんにくに色が付いたら取り出しておく。
  • 3
    ①のフライパンで鯵を両面こんがりと焼く。 
  • 4
    ②を器に盛り、取り出しておいたにんにくとパセリのみじん切りをのせる。

豆知識

魚介の干物は水分が抜けて噛みごたえが増しているうえ、旨みが凝縮しています。ただ焼くだけでも美味しくいただけますが、オリーブオイルとにんにくで香ばしく焼くといつもと違う楽しみ方ができます。干物自体の塩分があるので、調味料は不要です。もし塩気が強い場合には、野菜やきのこと一緒に炒めたり、ボイルしたものを添えたりすると良いでしょう。



管理番号:2515-1-1317-01