糖尿病について徹底解説。血糖値・HbA1cから
インスリン治療まで、関連する内容が満載!サイト内検索


かぼちゃとにんじんのごま和え

監修者:日本健康食育協会 國枝加誉先生

かぼちゃとにんじんは、どちらも黄色の色素であるβカロテンを豊富に含んでいます。体内の酸化を抑えてくれる抗酸化作用のほかに、皮膚や粘膜の働きを正常に保つ役割があります。好みでオリーブオイルを少し垂らすと、脂溶性であるβカロテンを吸収しやすくなります。

水餃子
カロリー 68kcal
単位 0.9単位
カテゴリ 夕食
調理時間 -
たんぱく質
1.9g
脂質
1.3g
炭水化物
13.0g
食物繊維
2.5g
食塩
0.8g

材料(1人分)

かぼちゃ 50g
にんじん 20g
<A>
すりごま 小さじ1
醤油 小さじ1
粗びき黒こしょう 少々

  • 1
    かぼちゃは3mm厚のくし切りに、にんじんは千切りにし、熱湯でさっと茹で、ざるにあけ粗熱を取る。
  • 2
    ボウルに<A>と、①を入れ良く和え器に盛り、粗びき黒こしょうを振りかける。

豆知識

かぼちゃとにんじんは、どちらも黄色の色素であるβカロテンを豊富に含んでいます。体内の酸化を抑えてくれる抗酸化作用のほかに、皮膚や粘膜の働きを正常に保つ役割があります。好みでオリーブオイルを少し垂らすと、脂溶性であるβカロテンを吸収しやすくなります。



管理番号:2515-1-1334-01