糖尿病について徹底解説。血糖値・HbA1cから
インスリン治療まで、関連する内容が満載!サイト内検索


イタリアン風ひやむぎ

監修者:東京女子医科大学病院 管理栄養士 立松栄次先生

東京女子医科大学病院の管理栄養士である、立松栄次先生作成。
糖尿病患者さん向けのおいしいレシピです。

たんぱく質 14.7g、脂質 19.5g、炭水化物 58.1g、食塩 2.4g

水餃子
カロリー 481kcal
単位 6.0単位
カテゴリ 昼食
調理時間 -

材料(1)

ひやむぎ(乾) 70g
ツナ缶 40g
プチトマト 40g
バジル(生) 少々
(A)オリーブオイル 15g
(A)にんにく(すりおろし) 2g
(A)塩 1g
(A)こしょう 適宜
(A)レモン(絞り汁) 5g

  • 1
    プチトマトは、ヘタをとり、熱湯にくぐらせ、皮をむき縦半分に切る。
  • 2
    ひやむぎは、沸騰した湯に入れ、11~12分茹でて冷水にとり、水気を切りボウルにいれておく。
  • 3
    ツナ缶は、軽く油をきって缶より器に移し変えておく。
  • 4
    別なボウルを用意し、調味料(A)を混ぜ合わせ、(2)を入れて和える。
  • 5
    (4)に(1)と(3)を入れ混ぜ合わせる。
  • 6
    器に盛り、上からバジルを散らす。 ※生のバジルが手に入らない時は、乾燥したバジルを代用しても良い。



管理番号:2515-1-0862-02