糖尿病について徹底解説。血糖値・HbA1cから
インスリン治療まで、関連する内容が満載!サイト内検索


たっぷりきのこ丼

監修者:日本健康食育協会 國枝加誉先生

ヘルシーなきのこを5種類使ったたっぷり感のある主食。鶏ひき肉は、ささみや胸肉、もも肉を自宅でミンチにしたり、細かく切っても良いでしょう。きのこに含まれる不溶性食物繊維は、咀しゃくを増やして満腹感を高め、さらに、腸内環境も整え便通を良くしてくれます。

水餃子
カロリー 370kcal
単位 4.6単位
カテゴリ 昼食
調理時間 --
たんぱく質
17.6g
脂質
12.0g
炭水化物
48.6g
繊維
4.3g
食塩
3.1g

材料(1)

鶏ひき肉 50g
しいたけ 20g
しめじ 20g
まいたけ 20g
エリンギ 20g
えのき 20g
にんにく 1片
赤唐辛子 1本
濃口醤油 小さじ2
みりん 小さじ1
少々
こしょう 少々
ごま油 大1/2
万能ねぎ 少々
ごはん 100g

  • 1
    にんにくはつぶし、椎茸は4等分に、しめじ、まいたけはほぐし、エリンギは半分の長さに切り4等分に、えのきは半分の長さに切りほぐす。
  • 2
    フライパンにサラダ油、にんにく、赤唐辛子をいれ火にかけ、香りが出たら、鶏ひき肉を加え炒め、きのこを加え更に炒める。
  • 3
    火が通ったら醤油を加え、塩、こしょうで味を整え小口切りにした万能ねぎを加える。ごはんの上にのせて食べる。

豆知識

ヘルシーなきのこを5種類使ったたっぷり感のある主食。鶏ひき肉は、ささみや胸肉、もも肉を自宅でミンチにしたり、細かく切っても良いでしょう。きのこに含まれる不溶性食物繊維は、咀しゃくを増やして満腹感を高め、さらに、腸内環境も整え便通を良くしてくれます。



管理番号:2515-1-1044-02