糖尿病について徹底解説。血糖値・HbA1cから
インスリン治療まで、関連する内容が満載!サイト内検索


えびとバジルの炒めご飯

監修者:日本健康食育協会 國枝加誉先生

バジルはシソ科のハーブで、代表的な種類がスイートバジルです。バジルの香り成分は料理の風味を増すだけでなく、胃腸の調子を整えたり、気分をリラックスさせたりする働きがあると言われています。ハーブやスパイスを上手に活用すれば、減塩にもつながります。にんにくの香ばしさ、胡椒の香りも食欲をそそります。香りを楽しみましょう。

水餃子
カロリー 299kcal
単位 3.7単位
カテゴリ 昼食
調理時間 --
たんぱく質
12.8g
脂質
2.6g
炭水化物
53.3g
食物繊維
1.1g
食塩
0.9g

材料(1人分)

ごはん 130g
えび 40g (3尾)
赤ピーマン 1/3個
玉ねぎ 1/8個
生バジル 4枚(乾燥バジルでも可)
にんにくのみじん切り 小さじ1/4
ごま油 小さじ1/2
粗びき黒こしょう 少々
<A>
小さじ1
醤油 小さじ1

  • 1
    えびは殻をむき、塩水で良く洗い、水気を拭きとり、1cm幅に切る。
  • 2
    赤ピーマンと玉ねぎはみじん切りにする。
  • 3
    <A>は良く混ぜ合わせておく。
  • 4
    フライパンにごま油、にんにくのみじん切りを入れ弱火にかけ香りが出たら、①のえび、②の野菜を加え良く炒める。全体に火が通ったらご飯を加えてさらに炒め合わせ、鍋肌から<A>を加え炒め合わせ、最後にバジルをちぎりながら加えさっと合わせる。
  • 5
    器に盛り、粗びき黒こしょうを振りかける。

豆知識

バジルはシソ科のハーブで、代表的な種類がスイートバジルです。バジルの香り成分は料理の風味を増すだけでなく、胃腸の調子を整えたり、気分をリラックスさせたりする働きがあると言われています。ハーブやスパイスを上手に活用すれば、減塩にもつながります。にんにくの香ばしさ、胡椒の香りも食欲をそそります。香りを楽しみましょう。



管理番号:2515-1-1308-01