糖尿病について徹底解説。血糖値・HbA1cから
インスリン治療まで、関連する内容が満載!サイト内検索


糖尿病食レシピ

牛肉と筍のオイスターソース炒め

牛肉と筍のオイスターソース炒め

監修者:日本健康食育協会 國枝加誉先生

筍にはビタミンB群、C、E、カリウム、食物繊維が含まれていますが、特徴的な成分はチロシンでストレスを緩和する働きがあると言われています。オイスター(牡蠣)ソースは名の通り、塩漬け牡蠣を発酵させた中国の調味料です。コクがあるので、噛むにつれて食材の旨みと合わさり美味しくいただけます。

データ
カテゴリ 肉・卵
カロリー 227kcal
たんぱく質 19.8g
食物繊維 1.8g
脂質 10.0g
炭水化物 11.7g
食塩 1.9g
材料(1人分)
牛もも薄切り肉 80g
少々
こしょう 少々
片栗粉 小さじ1
筍の水煮 50g
にんにくみじん切り 小さじ1
<A> 小さじ1
オイスターソース 小さじ1
醤油 小さじ1/2
みりん 小さじ1
小さじ1
ごま油 小さじ1
糸切り唐辛子 少々
作り方
1
牛もも肉は食べやすい大きさに切り、塩、こしょう、片栗粉を振っておく。
2
筍は食べやすい大きさの薄切りにする。
3
<A>は良く混ぜ合わせておく。
4
フライパンにごま油とにんにくみじん切りを入れ弱火にかけ、香りが出たら、①の牛もも肉を炒める。火が通ったら②を加えて炒め、全体に混ざったら、<A>を加え全体に絡める。
5
器に盛り、糸切り唐辛子を載せる。



管理番号:2515-1-1424-01