糖尿病について徹底解説。血糖値・HbA1cから
インスリン治療まで、関連する内容が満載!サイト内検索

Team Novo Nordisk NEWS

チーム ノボ ノルディスク NEWS

チーム ノボ ノルディスク ワールドツアー ツール・ド・ポローニュに再び出場決定!

2017年7月25日

 

レース名: ツール・ド・ポローニュ 2017 (7月29日 – 8月4日)
開催国: ポーランド
距離:1139キロ
レースクラス: ワールドツアー

 

チーム ノボ ノルディスクが、ポーランド南部にある壮大なタントラ山脈を横断し、7つのステージにからなるワールドツアー、ツール・ド・ポローニュに帰ってきます。

全員が糖尿病患者から構成されている世界初のプロサイクリングチームのチーム ノボ ノルディスクの7人の選手が、ポーランド・クラクフに降り立ちます。通常、1週間のステージレースでは8人選出となるところ、7人ということで選手らは皆胸を躍らせています。

「チーム ノボ ノルディスクはイタリア高地での1週間のトレーニングキャンプを終え、大きな挑戦への準備は整っています。 昨年に続き2年目のワールドツアーへの参加が実現しました。私たちはトップ10入りすることで、主催者へ招待してくれた感謝の意を表したいと思います。ツール・ド・ポローニュは、世界中の観客の夏の思い出に残る素晴らしいワールドツアーレースです。」と、ゼネラル・マネージャー ヴァシリ・ダヴィデンコはコメントを発表しました。

チーム ノボ ノルディスクの選手、クリス・ウィリアムスとマルテイン・フェルスホールが事前選考で名前があがっており、最終的な選出メンバーは7月29日のレーススタートから72時間以内に発表されます。昨年は異常な寒雨レースに見舞われましたが、この2人のベテラン選手は、今年もポーランドを代表する夏のレースに戻りたいと期待に胸を膨らませています。

ウィリアムスとフェルスホールは、糖尿病を管理しながらプロのスポーツ選手として、ワールドツアーステージレースに向けて日々厳しいレースを重ねています。彼らは2017年2月にドバイとアブダビの砂浜のレースにおいて今シーズンがスタートし、ポーランドから始まる後半戦では3か月間のレース、トレーニングで世界を周ることを楽しみにしています。

ツール・ド・ポローニュで3度目のスタートを切るフェルスホールは、ポーランドの糖尿病コミュニティーの旧友に囲まれるワールドツアーのレースを楽しみにしている、と意気込みを語りました。

 

公式サイト(ポーランド語)
http://www.tourdepologne.pl/pl/trasa/

 

昨年出場したツアー・オブ・ポーランドの様子もぜひご覧ください。
ステージ1
http://www.teamnovonordisk.com/stage-1-tour-de-pologne/

ステージ2
http://www.teamnovonordisk.com/stage-2-tour-de-pologne/

ステージ3
http://www.teamnovonordisk.com/stage-3-tour-de-pologne/

ステージ4
http://www.teamnovonordisk.com/stage-4-tour-de-pologne/

ステージ5
http://www.teamnovonordisk.com/stage-5-tour-de-pologne/

ステージ6
http://www.teamnovonordisk.com/stage-6-tour-de-pologne/

ステージ7
http://www.teamnovonordisk.com/stage-7-tour-de-pologne/



管理番号:2515-1386-01