糖尿病について徹底解説。血糖値・HbA1cから
インスリン治療まで、関連する内容が満載!サイト内検索


ファビアン ヴェンガー君

ドイツのバード シュラッセンライデ地方に住む1型糖尿病のファビアンは、双子の弟フローリアンとサッカーをするときはいつもゴールキーパーです。
一見しただけでは二人の違いはほとんどありません。二人とも左の耳をピアスで飾り、髪形も同じで、洋服も靴下にいたるまでおそろいです。
しかし、そっくりのヴェンガー兄弟、ファビアンとフローリアンには大きな違いがあります。性格はまったく異なること、そして、フローリアンは発症していない1型糖尿病をファビアンが発症しているということです。

「今ではファビアンも糖尿病に慣れてすっかり生活の一部ですし、弟のフローリアンと同じように普通の生活を送っています」と語るのは母親のドリスです。 「二人にはまったく同じように接しています。糖尿病についてはファビアン自身よりもフローリアンの方が意識しているくらいです。」
実際のところ、 まるでフローリアンは兄の「保護者」の役を果たしているようです。ファビアンが低血糖で苦しむ様子を説明するとき「ファビアンはそれまでとまったく変わっ ちゃうんだ。彼の糖尿病は好きじゃない。だって低血糖になると遊ぶのをやめて、手押し車で家に運んで何かを食べさせなくちゃいけないし。」といいます。
ファビアン自身は自分の糖尿病について何も語りませんが、その代わりフローリアンがすべて話してくれます。双子のうちファビアンの方は物静かで内省的なタイプで、「遊戯王」のカードで遊んだり、宿題を終えてサッカーボールを蹴って遊んだりするのが好きです。
ファビアンの夢は国際的なサッカー選手になることで、糖尿病がその夢の邪魔になるなどとは考えていません。「絶対夢をかなえられるよ」とフローリアンもいつものように双子の兄の味方をしてくれます。
 



管理番号:2515-1-0715-02