糖尿病について徹底解説。血糖値・HbA1cから
インスリン治療まで、関連する内容が満載!サイト内検索


筍の木の芽味噌和え

監修者:日本健康食育協会 國枝加誉先生

木の芽は山椒の若芽で、さわやかな香りが特徴。白味噌とすった木の芽を混ぜた木の芽味噌は、和え物や田楽に重宝します。同じ春の素材であるタケノコのほか、イカや白身魚など淡白な素材とも好相性です。みりんの甘みで砂糖を使わずに仕上げます。

水餃子
カロリー 92kcal
単位 1.2単位
カテゴリ 夕食
調理時間 -
たんぱく質
5.8g
脂質
0.8g
炭水化物
15.2g
繊維
4.3g
食塩
1.2g

材料(1)

茹で筍 100g
鰹だし 100cc
木の芽 6枚
白味噌 大さじ1
小さじ1
みりん 小さじ1

  • 1
    茹で筍は乱切りにして鰹だしで5分煮る。汁に漬けたまま冷ましておく。
  • 2
    木の芽は1枚を飾り用に残し、残りは軸を取ってすり鉢ですり、白味噌、酒、みりんを加えてよく混ぜる。
  • 3
    2に汁を切った1を加えて混ぜる。

豆知識

木の芽は山椒の若芽で、さわやかな香りが特徴。白味噌とすった木の芽を混ぜた木の芽味噌は、和え物や田楽に重宝します。同じ春の素材であるタケノコのほか、イカや白身魚など淡白な素材とも好相性です。みりんの甘みで砂糖を使わずに仕上げます。



管理番号:2515-1-1033-02