糖尿病について徹底解説。血糖値・HbA1cから
インスリン治療まで、関連する内容が満載!サイト内検索


豚バラ肉とわけぎの炒り煮

監修者:日本健康食育協会 國枝加誉先生

わけぎ(分葱)は小さな球根があるのが特徴の野菜で、ねぎと玉ねぎ(エシャロット)の雑種と言われています。緑黄色野菜に分類され、βカロテンを多く含みます。しらたきは、一般的に糸こんにゃくより細いものを指します。ローカロリーで咀しゃくを増やし、満腹感を増してくれるだけでなく、素材の旨みを吸い込むので、今回のような入り煮にはぴったりですね。

水餃子
カロリー 275kcal
単位 3.4単位
カテゴリ 夕食
調理時間 -
たんぱく質
10.6g
脂質
21.0g
炭水化物
10.0g
食物繊維
5.2g
食塩
1.7g

材料(1)

豚バラ肉スライス 60g
わけぎ 2本(80g)
白滝 100g
粗びき黒こしょう 小さじ1/3
<A>鰹だし汁 大さじ2
<A>薄口醤油 大さじ1/2
<A>酒 小さじ1

  • 1
    豚肉、白滝は食べやすい大きさに切り、それぞれ下茹でする。わけぎは3cmの長さに切る。
  • 2
    フライパンに<A>と1を入れて火にかけ、水気がなくなるまで炒り煮して火を止める。最後に粗びき黒こしょうを振り、軽く混ぜる。

豆知識

わけぎ(分葱)は小さな球根があるのが特徴の野菜で、ねぎと玉ねぎ(エシャロット)の雑種と言われています。緑黄色野菜に分類され、βカロテンを多く含みます。しらたきは、一般的に糸こんにゃくより細いものを指します。ローカロリーで咀しゃくを増やし、満腹感を増してくれるだけでなく、素材の旨みを吸い込むので、今回のような入り煮にはぴったりですね。



管理番号:2515-1-1137-01