糖尿病について徹底解説。血糖値・HbA1cから
インスリン治療まで、関連する内容が満載!サイト内検索


ごろごろきんぴら

監修者:日本健康食育協会 國枝加誉先生

きんぴらと言えば、ごぼうや人参を細い千切りや薄いささがきにするのが一般的。そこをあえて太く大きく切ると、しっかりと噛むことにつながります。咀しゃくが増えると良いことがたくさん!まず、唾液の分泌が増えることで、消化促進、抗菌作用、免疫力向上、虫歯・歯周病予防につながります。さらに脳機能の向上や肌の新陳代謝促進など美容効果も。また根菜自体に食物繊維が豊富なので、便通改善にも役立ちます。

水餃子
カロリー 197kcal
単位 2.5単位
カテゴリ 夕食
調理時間 -
たんぱく質
7.6g
脂質
11.0g
炭水化物
14.9g
食物繊維
3.6g
食塩
1.5g

材料(1)

豚ローススライス 30g
ごぼう 10cm(40g)
人参 1/3本(30g)
ごま油 小さじ1
<A>醤油 小さじ2
<A>みりん 小さじ2
<A>唐辛子(小口切り) 少々

  • 1
    豚ロースは食べやすい大きさに切る。ごぼうは4cm長の縦4等分に切り、人参はごぼうの大きさに合わせて切り、それぞれ下茹でする。
  • 2
    フライパンにごま油を引き、1の豚肉を炒める。色が変わってきたら1のごぼう、人参を加えてさらに炒めたら、<A>を加えて全体に味をなじませる。

豆知識

きんぴらと言えば、ごぼうや人参を細い千切りや薄いささがきにするのが一般的。そこをあえて太く大きく切ると、しっかりと噛むことにつながります。咀しゃくが増えると良いことがたくさん!まず、唾液の分泌が増えることで、消化促進、抗菌作用、免疫力向上、虫歯・歯周病予防につながります。さらに脳機能の向上や肌の新陳代謝促進など美容効果も。また根菜自体に食物繊維が豊富なので、便通改善にも役立ちます。



管理番号:2515-1-1138-01