糖尿病について徹底解説。血糖値・HbA1cから
インスリン治療まで、関連する内容が満載!サイト内検索


鶏の大豆トマト煮

監修者:日本健康食育協会 國枝加誉先生

たんぱく質は体や血液を作る材料となる重要な栄養素。その栄養価の指標となるのが「アミノ酸スコア」で、体内で合成できない必須アミノ酸9種が食品中にどれだけ含まれるかを表します。大豆は植物性のたんぱく源で、「畑の肉」とも呼ばれます。動物性食品の方がアミノ酸スコアは高くなりますが、そればかり摂ると動物性の脂質が増えることにもつながります。時々、大豆製品を活用すると良いでしょう。

水餃子
カロリー 257kcal
単位 3.2単位
カテゴリ 夕食
調理時間 -
たんぱく質
14.4g
脂質
16.2g
炭水化物
10.6g
食物繊維
3.2g
食塩
1.7g

材料(1人分)

鶏もも肉 60g
玉ねぎ 1/4個
大豆(水煮) 20g
おろしにんにく 小さじ1/2
こしょう 少々
トマト缶 100g
50cc
オリーブオイル 小さじ1
少々
醤油 小さじ1/2

  • 1
    鶏もも肉は食べやすい大きさに、玉ねぎは1cmの角切りにする。
  • 2
    フライパンを中火で熱し、オリーブオイルを加え、①の鶏をこんがりと焼き一度取り出す。玉ねぎを炒め火が通ったら、鶏を戻し、すべての材料を加え弱火で約5分煮込む。

豆知識

たんぱく質は体や血液を作る材料となる重要な栄養素。その栄養価の指標となるのが「アミノ酸スコア」で、体内で合成できない必須アミノ酸9種が食品中にどれだけ含まれるかを表します。大豆は植物性のたんぱく源で、「畑の肉」とも呼ばれます。動物性食品の方がアミノ酸スコアは高くなりますが、そればかり摂ると動物性の脂質が増えることにもつながります。時々、大豆製品を活用すると良いでしょう。



管理番号:2515-1-1248-01