糖尿病について徹底解説。血糖値・HbA1cから
インスリン治療まで、関連する内容が満載!サイト内検索


鮭ときのこの蒸し煮

監修者:日本健康食育協会 國枝加誉先生

ホイル蒸しは素材の旨みを逃さずかさを減らせるので、美味しくたっぷり野菜やきのこを摂れる簡単メニューです。
鮭の身は、紅色の抗酸化成分・アスタキサンチンを多く含むえさを食べることで赤くなります。そのほか、良質なたんぱく質やEPA(エイコサペンタエン酸)、DHA(ドコサヘキサエン酸)、ビタミンDなどを含みます。オリーブオイルなど、良質な油を適度に活用すると、アスタキサンチンなど脂溶性の栄養成分が吸収しやすくなります。

水餃子
カロリー 212kcal
単位 2.7単位
カテゴリ 夕食
調理時間 -
たんぱく質
20.6g
脂質
11.7g
炭水化物
7.3g
食物繊維
2.6g
食塩
0.9g

材料(1人分)

生鮭切り身 80g
少々
しめじ 1/4袋
まいたけ 1/4袋
えのきだけ 1/4袋
万能ねぎ 適宜
<A>
オリーブオイル 小さじ2
醤油 小さじ1
小さじ1

  • 1
    鮭は3等分のそぎ切りにし、酒を振っておく。
  • 2
    しめじ、まいたけは石づきを取り、小房に分け、えのきだけは石づきを取り半分の長さに切り、ほぐしておく。
  • 3
    万能ねぎは小口切りにする。
  • 4
    <A>は良く混ぜ合わせておく。
  • 5
    フライパンの真ん中に①の鮭の水気を取ったものを並べ、周りに②のきのこ類を敷き詰め、<A>を回しかけ、蓋をして弱火で約10分蒸し煮する。
  • 6
    火が通ったら器に盛り、③の万能ねぎを振る。

豆知識

ホイル蒸しは素材の旨みを逃さずかさを減らせるので、美味しくたっぷり野菜やきのこを摂れる簡単メニューです。 鮭の身は、紅色の抗酸化成分・アスタキサンチンを多く含むえさを食べることで赤くなります。そのほか、良質なたんぱく質やEPA(エイコサペンタエン酸)、DHA(ドコサヘキサエン酸)、ビタミンDなどを含みます。オリーブオイルなど、良質な油を適度に活用すると、アスタキサンチンなど脂溶性の栄養成分が吸収しやすくなります。



管理番号:2515-1-1302-01